窮屈

 

笑ってる時とか数人の人間たちの中にいながら会話してる時、んーって気持ちになるんだ。

 

だから今日の19時出勤は楽ちん

だってみんなディナーの出勤は17時とかだから

なんで遅いのか知らない

きょうは車でバイトに行ける?

 

この前、ママが自転車と衝突事故をした

自転車の彼女はすみませんってそのまま自転車を走らせて行ってしまったらしい

困ったママは私にLINE電話をしてきた

私は寝ぼけてた。

 

 

小学生の時、父親と大きなお家に二人暮らしをしていた時、日曜日の夕方が好きだった。

父親が家にいたから。

父親の作るご飯はとても美味しかった。不味いものを食べた記憶がない。

父親は凄く働く人間で、でも私と二人暮らしになってからは、定時に帰ってきてくれた。

その分早朝に出勤してた。必ずお弁当を作ってくれた。

日曜日の夕方は早めに湯船に浸かった。

スッキリした身体で晩ご飯を食べた。

笑点とか、ちびまる子ちゃんとか

幸せの記憶の中に潜んでる。

 

 

 

 

 

ちびまる子ちゃんが終わってしまった。

一番変わってしまったのは私だと思う。

 

 

 

バイトにいきま〜す